トップへ » 診療科目と料金 » 一般歯科 » 患者さま自身に症状を知ってもらうことからスタート

患者さま自身に症状を知ってもらうことからスタート

一般歯科

治療を始める前に口腔内の写真を撮影し、画像をお見せしながら必要な治療について説明します。特に、まだ痛みの実感がなく、鏡で見ただけでは陰になっていて見えない奥歯に患部がある場合などには、写真でお見せすることで患者さまに理解していただいております。

毎回、写真で患部のビジュアルを見せながら治療の説明をし、患者さまにご納得いただいてから治療を始めるようにしています。

Discussing required dental treatment, referring to the patient's intraoral photographs.
Treatment begins only after the fully informed consent of the patient.


トップへ » 診療科目と料金 » 一般歯科 » 患者さま自身に症状を知ってもらうことからスタート


PAGE TOP