トップへ » 診療科目と料金 » インプラント » メリット・デメリットについて

メリット・デメリットについて

個々に適した治療法を選択することが大切です
インプラント治療総合的に考えるとインプラントのメリットは非常に大きく、とてもおすすめな治療法です。しかし、個々の口腔内の状態によっては、適合しないケースもありますし、デメリットもゼロではありません。従来の方法も視野に入れ、メリット・デメリットを良く考えた上で、ご自身に適した治療法を見つけましょう。

<メリット>
1.自分の歯と同じような感覚でものを噛むことができるので、食べ物の味や感触がよくわかります。
2.周りの歯を傷つけません。
3.見た目は自分の歯とほとんど同じように、綺麗に仕上がります。
4.インプラントが顎の骨に力を加えますから、顎の骨が痩せるのを防ぐといわれています。

<デメリット>
1.インプラント治療は外科手術が必要です。
2.インプラント治療は現在、保険制度がないため、自由診療となる分、費用がかかります。
3.インプラント治療は、お口の衛生状態の悪い方、骨の量や密度が十分でない方、心臓病・糖尿病などの全身疾患のある方、妊娠中の方は治療が制限されることがあります。
4.インプラント治療は、上顎で約3ヶ月、下顎で約2ヶ月の治療期間を必要とします。


トップへ » 診療科目と料金 » インプラント » メリット・デメリットについて


PAGE TOP