トップへ » 診療科目と料金 » 予防歯科 » スケーリングは院長が行います

スケーリングは院長が行います

スケーリング当院では、スケーリングは院長自らが行っています。その理由には、治療の際に充分なコミュニケーションをとって、予防の重要性をお伝えする目的も含まれています。

事前に撮影した写真をお見せするなど、口腔内の現状(汚れの状態)を正しくお伝えすることで、ほとんどの方が、治療やクリーニングを進んで受けてくださっています。

虫歯の治療で通院されている患者さまに対しても、常に「ご家庭でのブラッシングの丁寧さ」を意識していただき、それでも上手く磨けていないようであれば、その場その場でブラッシング指導を行うようにもしています。

「治すための治療」を行いつつ、「二度と虫歯などにならないための予防」についてもお話しすることで、患者さまの関心が少しずつ高まっているようにも感じます。また、お子さまに対しては、キシリトールであごの成長を促し、歯を強くすることもおすすめしています。

大切な歯を守るには、患者さま本人と、医者や歯科衛生士とが二人三脚で協力する必要があります。できる限りのお手伝いをさせていただきますので、一生を共にする大切な歯を、私たちと一緒に守っていきましょう。

We carry out the necessary cleaning and talk to our patients about it to try and prevent ever their suffering tooth decay again.
Together with the patient, the dental hygienist and the dentist form a three-person dental care team.


トップへ » 診療科目と料金 » 予防歯科 » スケーリングは院長が行います


PAGE TOP