2013年10月 7日 « トップへ » 2013年10月17日

2013年10月 9日

顎関節症について

審美歯科

「美しい口元」を実現するには、一本一本の歯はもちろんのこと、上下の噛み合わせや全体のバランスも大切です。そこで当院では、審美の根本ともいえる「骨格の美しさや健康」に注視しています。

肩こりや頭痛で困っていませんか?

その原因は「噛み合わせ」かもしれません
顎関節症最近の20代、30代の女性の中には、「スタイルは良いのに顔がゆがんでいる」というケースが多く見られるようです。

顔が左右対称であることは、美男美女の条件の一つであるとも言われますが、片側の頬だけがプックリしていたり、逆に片側の頬だけが垂れ下がっていたり、口角が曲がっているような顔のゆがみがある場合、実は、噛み合わせの悪さが要因となっていることが多いのです。

さらに、噛み合わせに生じた異常は、顔だけではなく、身体全体にもゆがみを生じさせます。身体は、そのゆがみから来る傾きを平行に戻そうとするため、首などに無理な力がかかり、その結果、肩こりや頭痛といった不快症状が現れてしまうのです。

頭痛や肩こり、背中の痛みに悩まされ、マッサージなどを受けても一時的にしか改善されず、時間が経つと肩こりがぶり返す...といった状況ならば、原因は噛み合わせの異常かも知れません。

Temporomandibular (TMJ) conditions are problems associated with the jaw joint.

肩こり+アゴの痛み=顎関節症?

顎関節症とは「噛み合わせの悪い状態」というのは、出っ歯や受け口、すきっ歯など、様々な症例が考えられ、中には歯科矯正が必要な場合もあります。

また、そこまでの異常ではなくても、歯を抜いたままにしておくと、抜けた後を補おうとして周囲の歯が傾いたり、本来とは違う向きに伸びたりして、いつのまにか不自然な噛み合わせになり、そのような状況が放置されると、あごの骨自体にも異常が生じることがあります。

・ あごが痛い
・ 口を開けたとき、あごがカクカク鳴る
・ 口が大きく開かない
・ 噛み合わせに違和感がある
・ 口を完全に閉じることができない

このような症状が現れた場合には、顎関節症の発症が疑われます。

顎関節症とは
顎関節症とは顎関節症は、顎関節に不自然な力がかかることから始まります。たとえば、歯並びが悪かったり、上の歯が少し外を向いていて、下の歯ときちんと噛み合わなかったりすると、あごの骨の動きに負担がかかります。また、極端な噛みぐせや歯ぎしり、ストレスによる歯の食いしばりなども要因になります。

このように、顎関節症には様々な原因がありますが、複数の原因が重なっている場合が多いので、噛み合わせの悪い状態を放置せず、違和感を感じた時点で早めにご相談ください。

Unusual burden can be placed on the jaw by such actions as extreme habitual grinding or gritting of the teeth, often as a result of lifestyle stress.

当院は顎関節の治療にレーザーを使用します

様々な原因によって生じる顎関節症や噛み合わせの悪さは、日々の生活に支障が出ることが多いので、薬物療法で痛みを和らげる場合もあります。また、手術を行うような場合もあれば、手術を行わず咬合調整のような簡単な治療で治る場合もあります。

当院では、噛み合わせのバランスが悪くて、一部の歯に必要以上の負担がかかってしまっている状態においては、歯を最小限に削ることによって噛み合わせを調整する「咬合調整治療」に対応しています。その際に威力を発揮するのが高性能なレーザー機器です。

レーザー●ウォーターレーズMD
当院では、米国で最も注目されている最新レーザー「ウォーターレーズMD」を使用しています。これは、レーザーによって加速された水(ウォータージェット)で切削・切除を行う新しいタイプのレーザーで、熱侵害を与えることなく、あらゆる生態組織の切削・切除を、正確かつ安全に行うことが可能です。

レーザー●炭酸ガスレーザー
炭酸ガスレーザーは、出力波長が水に吸収されやすいことから、生体組織を扱う外科手術でも「レーザーメス」として用いられています。血液の凝固作用を持つことから、歯科治療では主に、歯肉切開、口腔内殺菌や凝血といった軟組織治療に用いられています。

この炭酸ガスレーザーの特徴を最大限に引き出すには、照射エネルギーのロスを抑え、エネルギー密度を高めて照射できることが必須。

当院で導入している炭酸ガスレーザーでは、極小の焦点スポットと高エネルギー密度の照射によって低侵襲治療(MI)を実現。シャープな切開・切除を可能にし、より緻密でハイクオリティーな処置を行っています。

テーマは「清潔」と「バリアフリー」

院内ツアー

常に「清潔」な院内
数多くの患者さまが訪れ、日々治療が行われる院内は、院内感染や風邪から患者さまを守るべく常に清潔な状態であることを心掛けています。目に見える場所の掃除はもちろんですが、目に見えない空気や細菌に対しても万全の体制をしいていますので、安心してご来院ください。

どなたでも通いやすい「バリアフリー」環境
正面玄関のスロープのほか、院内全体をフラットな作りにしております。ご高齢者の方や車椅子をご利用の方などでも、通いやすい環境を整えております。

院内
受付
院内
待合室

最先端機器で最良の治療を確実に

家族に受けさせたい治療だけをあなたに患者さまにとっての「最良の治療」とは、歯の疾患が少しでも早く治癒することはもちろん、「可能な限り元通りに」ということではないでしょうか? 歯は、一度削ったり抜いたりしてしまったら、2度と「元通り」に再生することはないので、当院では「できるだけ抜かない治療」を心がけています。

また、どんな治療の場合でも、時間が経って疾患が悪化すると、患者さまの体にかかる負担は大きくなります。また、治癒までにかかる時間も長くなり、費用面の負担も増えてしまいます。だからこそ、少しでも早く確かな診断を行い、速やかで確実な治療を行うことが大切だと考えます。

Our treatment approach that leaves as many teeth intact as possible.
It's important to carry out a proper diagnosis as early as possible, promptly followed up by the appropriate treatment.


家族に受けさせたい治療だけをあなたにそれこそが、当院が多くの最先端機器を導入している理由です。CTやマイクロスコープ(エクスプローラー)をはじめとして、各種レーザー、拡大鏡、3Dスキャンといった最新機器を有効に活用することによって、スピーディーかつ高度な治療を実現しています。
当院が導入しているのは、歯科領域初の新波長940nmを実現した半導体レーザーの「ezlazeTM」、米国でも注目されている最新レーザーの「ウォーターレーズMD」、外科手術ではレーザーメスとして用いられている「炭酸ガスレーザー」の3機種です。

それぞれの特徴や性能・効能を把握して使う分けることで、根管内消毒、歯内療法、小帯切除、歯肉切開、口腔内殺菌や凝血といった工程の精度を高め、虫歯、口内炎やヘルペス、知覚過敏、歯ぐきの黒ずみ、歯周病、顎関節症など、様々な疾患に関して高度な治療を実現しています。
 

最新レーザー治療で身体への負担を少なく

最新レーザー治療当院では、3種類の最新レーザーを効率よく活用することによって、歯を削る量を最小限に抑えたり治癒の速度を促すなど、患部への負担を抑えて治療の精度を上げると共に、患者さまの体へのダメージも極力軽減することを心掛けています。

We aim to provide ever more precisely targeted treatment, minimizing the burden on the patient and doing all in our power to avoid harm to the patient.
We try and preserve teeth by doing root canal work with the aid of microscope.
We work on the principle of "treating teeth to leave them intact" as much as possible.


虫歯が神経にまで達してしまうと、抜歯するしかなくなるケースが多くなります。しかし、そういった場合でも、丁寧で確実な根管治療を行うことにより、歯を抜かずに維持することが可能になるケースもあります。当院では、マイクロスコープを用いた根管治療で、歯の維持に努めています。

また、歯周病でぐらつくようになった歯に関しても、安易に抜歯するのではなく、歯周病の原因となる歯石と歯垢を完全に除去することや、レーザー治療、歯周病薬などによって、可能な限り「抜かずに保存する治療」を目指しています。
 

歯を残したいと思う気持ちに応えます

歯を残したいどんなに良い治療を行い、最高の補綴物を使ったとしても、やはり「生まれ持った自分の歯が一番!」というのも事実です。そこで当院では、どんな疾患においても可能な限り歯を抜かず、「残して生かすこと」を心がけた治療を行っています。

Again, where possible, we remove only the necessary minimum number of teeth and "make the best of the teeth you have."
Our thoroughgoing hygiene deals not only the things you can see, but what you can't see, too.
 

「痛み・恐怖」を少しでも減らします

「痛み・恐怖」を少しでも減らします当院では、治療を始める前には口腔内の写真を撮影し、画像をお見せしながら必要な治療について説明しています。そうすることで、患者さまに治療内容をご納得いただくとともに、「どんな治療をされるのか分からない」という不安を払拭することに努めています。

虫歯治療においては、歯を削るということ自体に恐怖感を感じたり、「ウィーン」という機材の音や削られる感覚に不快感を感じる方も少なくないようです。当院では、レーザーなどを用いて削る部分は最小限に抑えていますので、ダメージや不快感も軽減されます。

また、麻酔を使用する時には、先に表面麻酔を塗ることで、麻酔針が刺さるときの「チクリ」とした痛みも軽減するようにしています。さらには、「電動麻酔」とよばれる特殊な装置を用いることで、麻酔薬を注入する際の痛みや不快感を抑えています。
 

最新の滅菌機器で衛生管理もしっかり

最新の滅菌機器当院では、目に見えるところはもちろん、目に見えない箇所に至るまで、徹底した衛生管理を行い、常に清潔な環境で患者さまをお迎えしています。

治療に用いる機器の滅菌には、大きな病院でも取り入れているドイツ・ミーレ社製の歯科用洗浄器を使用。クオリティと安全性に定評のあるグローバルなプレミアムブランドの滅菌器を導入することで、ヨーロッパ基準の衛生管理を実現しています。

また、院内のトイレ清掃は、毎日朝一番で、院長自らが行っています。これは、「清潔を保つことへの院長のこだわり」を象徴する事例であり、院長が率先して実行することにより、当院スタッフ全員の「清潔への意識向上」につながっています。
 

家族に受けさせたい治療だけをあなたに

家族に受けさせたい治療だけをあなたに当院のコンセプトは、「患者さまを自分の家族のように治療する」「自分の家族だったら、どういう治療をしてもらいたいかを考えて処置する」ということです。

例えば、レストランのオーナーが「儲けること」を第一に考えたなら、材料の仕入れ値は極限まで抑えて、化学調味料も躊躇なく使用するかも知れません。ですが、「それを毎日、自分の家族に食べさせたいか?」と聞かれたら「NO」で、「自分の家族に食べさせるなら、たとえ価格が高くても、無農薬野菜や自然食品を使った料理がいい」と思うのではないかと想像します。

本来医療に関しては、上記のような例があってはならないと思いますが、常に、「治療を受けるのが自分の家族だったら...」「家族に受けさせたい治療は何か」と意識することが、「患者さまが望む最善の治療、本当に患者さまのためになる治療」を実現し、ご提供することにつながると考えています。

When providing treatment to our patients, we try and treat them as we would the members of our family. So when approaching a patient, we ask ourselves what kind of treatment a family member would expect of us.
We try to treat our patients as if they are family, asking ourselves how we would deal with a family member in this case.
Our treatment is patient-optimized and totally patient-focused.

スタッフ募集

ヤスヒロ歯科クリニックでは現在スタッフを募集しています。
募集職種 歯科医師・歯科衛生士
雇用形態 常勤・パート・アルバイト
給与 経験を考慮し、相談の上決定
備考 各種資格取得者歓迎、院内見学随時
応募について まずはお電話ください。後日面談を行います(履歴書持参)。
03-5610-5080


2013年10月 7日 « トップへ » 2013年10月17日


PAGE TOP