トップへ » 院長・スタッフ紹介 » 患者さまには「適切な治療を選ぶ権利」があります

患者さまには「適切な治療を選ぶ権利」があります

院長あいさつ

当院は、「患者さまを自分の家族のように治療したい」「自分の家族だったら、どういう治療をしてもらいたいかを考えて処置する」ということをコンセプトとして、平成8年に開院。「患者さまにとって最高となる治療を提供したい」という信念の元、院長をはじめとしてスタッフ全員が日々努力を続けています。

今まで4,000人以上の患者さまを治療してきましたが、可能な限り急患への対応も行い、また、生活保護を受けている方の診療も厭いません。「歯の悩みを抱えて困っている方」は、皆等しく、「治療を受ける権利がある」と考えますので、そこには、区別も差別もないのです。

初診の患者さまに対しては特に、「まずはよくお話を伺うこと」を大切にしています。それが、「患者さまに安心していただくために大切なこと」と考えるからです。しっかり話を聞き、さらには「唯一の治療法」を押し付けるのではなく、常に2~3個のプランをご提示するようにもしています。

When providing treatment to our patients, we try and treat them as we would the members of our family. So when approaching a patient, we ask ourselves what kind of treatment a family member would expect of us.

We don't distinguish or discriminate between any of my patients, but approach them all the same: as people faced with a dental problem, and as people with a right to treatment.

We don't push one-size-fits-all treatment, but present patients with a choice of two or three plans.

When we treat teeth, we take care not to let those teeth affect the state of adjoining teeth, and work on the principle of leaving as many teeth intact as possible.


口腔単位でトータル的な治療を実現
院長あいさつ私としては、「一本の虫歯だけを治す」といった治療ではなく、口腔単位で、トータルで診させていただければ幸いに思っています。それが、治療を必要としている歯の周囲への影響や負担までもを考慮して、「残せる歯は残したい」という治療を実現しやすくなるからです。

また、当院では「ハッピープラン」というインプラント治療を行ってますが、患者さまからのご要望があれば、それ以外のインプラントにも対応します。また、「保険でできる治療はどこまでか」なども考慮した上で、患者さまのニーズに合わせた提案を行うよう、常に心がけています。

 
自費治療を無理にすすめることはいたしません
保険できる治療と比べ、自費治療のほうが治療の質が高くなるという傾向があるのは事実です。しかし、患者さまの要望を第一に、信頼関係を築いていきたい当院では、無理に自費治療をおしつけるようなことは決していたしません。治療の質はもちろんですが、料金面においてもご納得いただいた上で、治療をスタートさせていただきます。

A clinic that aims to build a relationship of trust with its patients makes the patient's wishes paramount, and doesn't try pushing expensive but unnecessary treatments that the patient has to foot the whole bill for.


患者さまとの信頼関係を大切にしています
院長あいさつ歯科治療には様々な内容がありますので、患者さまが「なるべく安価で・・・」と希望された場合などには、ニーズに応える一方で、その治療の結果も踏まえて、「おすすめできる/できない」というお話もいたします。

例えば、安価であることだけで満足できる方であれば、ニーズに応えるだけで良いのかもしれませんが、「やってみたら色が気に入らなかった」「やっぱり違う方法にすればよかった」と後悔をされるケースがあることも、多くの臨床経験から理解しているので、その点も踏まえてお話しています。

そういったことを相談され、対応していく私たちには、患者さまと信頼し合える関係を築くことが大切だと考えています。そのためには、確かな診断力や豊富な経験値が不可欠だと思いますので、スタッフ一同、患者さまに信頼していただけるよう、これからも努力を重ねてまいります。

Above all, we value relationships of mutual trust with our patients and work hard to build them.


トップへ » 院長・スタッフ紹介 » 患者さまには「適切な治療を選ぶ権利」があります


PAGE TOP