トップへ » 院内ツアー » 拡大鏡

拡大鏡

拡大鏡歯科用拡大鏡(ルーペ)とは、歯を拡大してみることの出来る巨大なメガネのようなものです。

拡大鏡の使用によって、肉眼では見ることができない歯の細かい凹凸や隠れた根管、補綴物のフィット状態といった様々なことが確認可能となり、診断能力が大幅に向上します。倍率も2~3.5倍に拡大されるので、患部の状態がくっきりと確認でき、より精密な治療を行うことができます。


トップへ » 院内ツアー » 拡大鏡


PAGE TOP